胎児スクリーニング検査を受けてみた!費用や受ける時期・どんな事をするかまとめ

胎児スクリーニング検査を受けてみた!費用や受ける時期・どんな事をするかまとめ

旦那さんに早く子供の顔を見せてあげたいと思って、4Dエコーの病院を探していたら「胎児スクリーニング検査」を行っている病院があったので行ってきました!

自分が通っている病院でやってなくても、他の病院で「胎児スクリーニング検査」だけを外来で受けることも可能です。

胎児スクリーニングでわかることは?

胎児スクリーニングでわかることは?

胎児スクリーニングとは発達異常・染色体異常があるかどうかをエコーで検査できます。
ざっくり言うと検査項目の多い丁寧なエコーです。

わかること

  • 21トリソミー(ダウン症候群)、18トリソミー、13トリソミーの可能性
  • 頭部(脳)、心臓、胃、腎臓など臓器の異常
  • 顔面(鼻骨、口唇、眼球)、四肢(手足)、脊椎、へその緒など見に見える異常

検査の方法・精度

検査の方法・精度

胎児スクリーニングは通常の検査よりも細かく胎児の状態をエコーで調べる検査です。
この検査で疑わしい箇所があった場合、もっと精度の高い検査に進むのが一般的

一般的なエコーと同じでお腹に器具を当てるだけなので、母体への負担も少ないです。

検査にかかる時間は約30分ほど。

性別は分かるのか?

検査する週数にもよると思いますが、中期ならわかると思います。

私が行った所では問診票に「性別を知りたいか否か」の項目がありました。

検査を受けるのにおすすめの時期

検査を受けるのにおすすめの時期

時期 週数
初期のスクリーニング検査 11週~13週頃
中期のスクリーニング検査 19週~24週頃
後期のスクリーニング検査 27週~30週頃

検査する時期によって検査項目が変わってきます。

ダウン症かどうかを測る一つの目安に首の浮腫(NT)がありますが、その検査が妊娠初期の13週ごろまでしか計測できません。
週数が過ぎると浮腫が消えていく為です。

もっと精度の高い検査の「羊水検査(妊娠16~19週)・絨毛検査(妊娠11週~14週頃まで)」と受けれる期間が決まっているので、計画的に検査を受けたいですね。

費用

費用

全額自己負担となり、だいたい1万~5万円と病院によります。

私が行った所は9,500円でした。
値段によってどんな差があるかは分かりません…。

病院によっては「遺伝子カウンセリング」というのがあって、血清マーカー等と総合的に判断してくれるみたいです。
病院によって色々違うので、詳しくはその病院のサイトを見て比べるのが良いかと思います。

検査のデメリット

デメリットは特にないんじゃないかな?

確定診断の羊水検査・絨毛検査とかは少しだけ流産の危険性がありますが、スクリーニング検査は丁寧なエコーなので特に問題は無いと思います。

実際、スクリーニング検査を受けてみての感想

病院の探し方

病院の探し方

私の場合は「4Dエコー」をしてみたいと思って探した病院で、「スクリーニング検査」を行っていると書かれていたので受けてみました。

病院の探し方としてはGOOGLE検索で「スクリーニング検査 〇〇(地域名)」です。
自分の家から近い「検査を行っている病院」がスマホでも一覧で表示されるかと思いますが、私は自分家に一番近い病院を選びましたw
「念の為、受けておこう!」位の感覚なので。

「4Dエコー」も「スクリーニング検査」も人気みたいで、予約が3週間くらい埋まってた記憶があります。
ぎりぎり中期に良い23週の頃に受ける事ができました。

中期の検査だと「目で見て分かる体の異常・羊水量・胎児の状態を細かくチェックする」内容になります。

検査の様子

検査の様子

妊婦健診も行っている一般的な婦人科クリニックだったので、普通に行って初診向けの問診票に記入して普通に診察という流れでした。

検査は超丁寧なエコーですw

30分かけて脳・臓器等の様子を説明してもらいながらエコーして貰いました。
例えば「心臓の構造は4つの部屋に別れていて○○で☓☓だけど、(エコーを指しながら)こうなっていますね~。しっかり育ってますね~。」みたいな感じ。

うちの子はすごい元気な子らしいwww
ダウン症って手足が短い傾向があるらしく「(エコーを見ながら)足も長いねー」って何度もおっしゃってたので良かったです。
お医者さんから細かく丁寧に説明してもらえるととても安心する!

初めての事で失礼のないようにクリニックの規約を読んでから行きました。
その規約には「質問等は受け付けません」的な事が書いてあったけどフレンドリーな先生で質問とかも少しだけできました。
むしろ先生から質問を聞いてくれたので、こちらも言いやすかったです。
時間があまっただけかもしれないけどw

とにかく診てくれたお医者さんが明るくてフレンドリーな感じで本当に良かったです。
お医者さんとの相性とか、病院ごとの経営方針なども行ってみないとわからないですが、私は正解だったなー。

残念・気になること

残念・気になること

スクリーニング検査を受けて残念な事は、普通のエコーが物足りなくなりますw
ちゃんと見てくれてない感じがして不安になるwww

もちろんそんな事はないんだけどねw

スクリーニング検査って丁寧なエコー」と説明すると、普段もエコー受けれるから微妙な気がするかもしれないけど、一回受けてみると安心します。

スクリーニング検査は病院ごとの値段によって何が違うのか?

今回ブログに書くために自分が行ってない病院の事も調べたら、約1万~5万と値段に凄い開きがあるのを知りました。
値段によって丁寧さが違うのでしょうか??

調べると「遺伝カウンセリング / 胎児診断・検査」を専門にしている病院もあるんですね。

私が行ったのは一般的な婦人科クリニックだったから、そうゆう専門病院とは違うのかな?
そうゆう所は完全自由診療だろうから値段も違うんだろうし。

次生むことがあったら年齢的な事も考えて、専門的な病院で検査を受けた方が良いかも。

まとめ

私は受けて良かったです!

もちろん確定診断と違って「この検査をすれば障害がわかる」って物ではないですが、とりあえず安心する。
できれば初期にちゃんと受けてNTを計測してもらえれば良かったですが…。

身体的な負担があるわけでもないし、不安な人は受けといて損はしないかと思います。

「念の為、受けとこう!」くらいの人は1万円くらいの検査にして、不安が強い人は遺伝子カウンセリングとかついてるちょっとお高めの所で受けるのが良いのかな?と思いました。