【ネタバレ感想】インフィニティウォー!何度も見たくなる最強の娯楽作品

【ネタバレ感想】インフィニティウォー!何度も見たくなる最強の娯楽作品

こちらは鑑賞後のネタバレ感想記事です

鑑賞前の予測記事 【噂とネタバレ】インフィニティウォーを原作から考察してみる

公開初日に行ってきました-!

マジで凄かったです!!
想像を遥かに超えてきた!

鑑賞後の興奮が数日収まらんくらいにヤバかった「アベンジャーズ/インフィニティ ウォー」。

「インフィニティ ウォー」あらすじ

「インフィニティ ウォー」あらすじ

6つ揃えると宇宙の生命の半分を消し去る「インフィニティ ストーン」を巡るお話。

超強い敵「サノス」がインフィニティ ストーンを求め地球にやってくる。
アベンジャーズ」の仲間「ヴィジョン」「ドクター ストレンジ」がインフィニティ ストーン6つの内の一つを持っていて襲われる。

仲間と地球を守る為にアベンジャーズは戦う!

まず、この映画であらすじを語るのが難しい。
あらすじだけで言うと、薄っぺらそうに見えるかと思います。

登場キャラクターが総勢66名!と言われているので、間違いなく初見殺しw
というか、アベンジャーズのシリーズを見た事ない人がこの映画を見ても意味が全くわからないと思います。

インフィニティ ウォーは「アイアンマン」から始まった「MCU(マーベル シネマティック ユニバース)」の10年間の集大成なんですよ。

いわば連ドラの最終回。
何個か見てない作品がある位なら、まだついていけるかな?とは思います。
なので、インフィニティウォーだけであらすじを語ると「ちょっと違うな」という感じ。

「過去のMCU作品をどれくらい見てるか?」でこの映画の評価も変わりますね。

インフィニティウォー公開記念

今なら「Hulu」で「インフィニティウォー公開記念」で全作品見れるらしいです。

アスガルド勢、壊滅!ロキ死亡か!?

アスガルド勢、壊滅!ロキ死亡か!?

この映画の凄い所は始まって数分でクライマックス。

2時間40分もあるのに、ずっとクライマックス!

「マイティソー/ラグナロク(邦題バトルロイヤル)」の続きから始まるんですが、アスガルド勢が壊滅してんですよ。

サノスに頭掴まれてるモブっぽいのがいると思ったら、ボロボロのソーなんですよ。
ヘイムダルもやられちゃってるの!

「マジ、ヤベー」と思ってたらソーお兄ちゃんが人質に取られてて、ロキちゃんが前パクった「四次元キューブ(スペースストーン)」を出せって脅されてる訳。

ロキちゃん

ハルク仕掛けてもボコボコにされて、ロキちゃんはいつもどうり口八丁でごまかそうとするんだけど、どうにもならなくて四次元キューブをサノスに渡してロキちゃん殺されちゃう!

私この時点で頭、真っ白だね。

最後の最後にお兄ちゃんを庇って死んじゃった!!!!!
このシーンだけでも5回は見るべき!!

ロキちゃんが始まって10分程度で雑魚キャラ扱いで退場という衝撃に「この映画マジヤベーな…」と思った。

熱い戦いのタイタン組

熱い戦いのタイタン組

サノスの手下達が「ドクター ストレンジ」の持つ「タイムストーン」を狙って襲ってきて、まずは地球で戦う。
アイアンマン、ドクター ストレンジ、ウォンの共闘がこの時点でかっこいい!!

ストレンジ先生が手下にさらわれたので、アイアンマンとスパイダーマンが追って、舞台は宇宙(サノスの故郷タイタン星)へ。
ガーディアンズ勢と合流。

「VS サノス」で全く敵わない

「VS サノス」で全く敵わない

メンバーは「アイアンマン、ドクター ストレンジ、スパイダーマン」のアベンジャーズ勢+「スターロード、ドラッグス、マンティス、ネビュラ」のガーディアンズ勢。

このメンバーのコンビネーションで次々にサノスに攻撃するんですよ!
それが流れるような動きで瞬きするのも惜しいくらいで…このカッコ良さは文字で表現できないw

特にストレンジ先生が色んな技を繰り出して「この人こんなに強かったっけ!?」ってビックリするし、アイアンマンのスーツが次々、変形して攻撃して興奮する!!

この映画は本当に全部が見どころだから、何回かは見ないと脳の処理が追いつかない!!

アイアンマンのスーツが今回から「ナノ粒子」になって色々な形に変形できるようになったんだけど、サノスに攻撃されて装甲がどんどん剥がれて壊れて、修復が全く追いつかない

この映画では「誰かが死ぬ」と言われてるから、アイアンマンがこれで死ぬのかと本当に冷や冷やする…。

ソーとグルートが泣ける宇宙組

ソーとグルートが泣ける宇宙組

ガーディアンズの宇宙船に助けられたソーが「ラグナロク(邦題バトルロイヤル)」で失ったハンマーの代わりを作りに旅立ちます。
メンバーは「ソー、ロケット、グルート」。

今回、一番悲惨なソー

今回、一番悲惨なソー

「ラグナロク」では敵であり姉のヘラと戦い、アスガルドの崩壊と引き換えに民と脱出。
今回はその全てを失ってしまいました…。

せっかく助けたアスガルドの民も、和解したロキも殺さてしまう。
シリーズが進むごとに大切な人を失い、アイアンマンよりソーの境遇の方がよっぽど病むと思います。

しかし、ソーはめげずに「打倒サノス」の為に向かう!

つらそうにロケットに境遇を語るんだけど、根が脳筋だから?ソーはめげてる時間がもったいないと言わんばかりに前に進むんですよ。
頼もしい王様になったんだなーと思った。

グルートが成長する

グルートが成長する

ヘラに壊された「ムジョルニア」の代わりの斧「ストームブレイカー」を作ろうとするのだが、それも一筋縄では行かない。
そこを筋肉パワーで押し切るソー!

「星のパワー(?)」とやらを全身に浴びて、ボロボロの黒焦げになって斧を作りました。
しかし斧の柄がない!?

映画の序盤からずっとゲームやってた反抗期「グルート」がついにそこで動きます!
熱々の斧を掴んで自分の一部を柄に使いました。

ゲームばっかやって役立たずのグルートが、まさかここで生きてくるとは思わなかった…。

ソーとグルートがこんなに成長して、なんだか私は息子を育て上げた気分w
息子が大人になる時ってこんな感じ?

自分の子供が反抗期になったら、この映画を見て成長を待とうと思いますw

大乱闘のワカンダ組

大乱闘のワカンダ組

ラブラブになった「ワンダ」と「ヴィジョン」。
ヴィジョンの額に埋められてる「マインドストーン」が狙われてサノスの部下が襲ってきます。

不意打ちをくらい思うように動けないヴィジョンを「キャプテン アメリカ達」が助け、一同はワカンダへ。

スケールが壮大!ワカンダ防衛戦

スケールが壮大!ワカンダ防衛戦

ヴィジョンとマインドストーンを分離してる所に、サノスの手下達と宇宙の野良犬みたいな敵がわんさか襲いかかってきました。

ワカンダの広大な土地で繰り広げる戦いが「合戦」って感じで、凄い熱くなれる良いシーンなんだけど2点気になることがある。

戦術がイマイチ?

戦術が稚拙?

単体映画「ブラックパンサー」でも思ったんだけど、ワカンダってハイテク国家のはずなのに、戦う時は殴り合いなんだよね。
せっかくの科学力を戦いに生かさないんですよ。

しかも「サムウォーマシン」が空から攻撃できるから、正面から突っ込む以外の戦術がもう少しできたのではないかと思う。

でもヒーロー達全員にカッコイイ見せ場を作ってくれたからしょうがないのかな?とも思う!

オコエが強すぎる

オコエが強すぎる

これもブラパンの時から思ってるんだけど、普通の人間のハズの「オコエ」が強過ぎるw
かっこ良くて好きなんだけど。

デフォルト状態だと戦士としての素質がティチャラよりありそう…オコエがブラックパンサーになった方が強いんじゃない!?って思う。

でもこのシーンも「キャプテン アメリカブラックパンサー」が突っ込んで行って、「サムウォーマシン」が空中爆撃かましてくれてかっこ良かった。
しいて言えば、キャップとブラパンに「バッキー」も超速で追いついて突っ込んでいった方が嬉しいかも。

キング・ソーの登場

キング・ソーの登場

数と宇宙の謎兵器に押されて、戦況がヤバくなった所ギリギリの所でソーが登場します!!

多分この映画の一番盛り上がるシーンがここ!

映画館に寄っては歓声とか拍手が巻き起こったらしいですね。
マジでそのくらい興奮最高潮になる瞬間!!

私も絶叫しそうになった!!

今までソーにはそこまで関心がなかったけど、今回で凄く好きになりました。
もうめちゃくちゃカッコイイ!!!!!

ちょっと前(単体映画「マイティソー」の頃)まで世間知らずのわがままなバカ王子だったのに、みんなの頼れる王様になったんだなーと思いました。

サノスには誰も敵わずストーンが揃ってしまう!

サノスには誰も敵わず石が揃ってしまう!

このままでは「マインドストーン」がサノスに奪われてしまうと「ヴィジョン」は最愛の「ワンダ」にストーンを壊す(同時にヴィジョンが死んでしまう)事を頼みます。

ワンダが苦渋の決断の末にマインドストーンを破壊する!
しかしサノスは既に奪っていた「タイムストーン」で時間を巻き戻し、マインドストーンを復活させインフィニティ ストーンを全て揃えてしまう。

衝撃すぎて呆然としてしまう…

衝撃すぎて呆然としてしまう…

前記事「【噂とネタバレ】インフィニティウォーを原作から考察してみる」でも書いたけど、この話は「サノスが石を揃えるのを妨害する」お話だと思ってた…。

まさか全てのストーンが揃って、指パッチンしてしまうとは思わなかった…。

その瞬間、心臓が止まるかと思ったよ…。

朝日を眺めながら「やりきった…」って感じで微笑むサノスでTHE END。
まさかの「Thunos will return」

思考停止したまま映画が終わってしまいました…。

まとめ

この映画は最低でも2回は見たい。
できることなら来年の「アベンジャーズ4」まで毎月見たい!
そのくらい面白い!!!

終わった瞬間、旦那さんと顔を見合わせて「想像を超えてきた…!!」って言い合ったくらい衝撃でした。

この世にね、こんな面白い映画があるのかと!
この作品に出会えて良かったなー。生まれてきてよかったなー」と思えるくらいワクワク・ドキドキができます!

2時間40分もの間、感情が揺さぶられっぱなしでジェットコースターみたいな映画。
この世にこんな楽しい作品を作れる人たちが存在するって事が素晴らしい。感謝したいです。

しいていえば、一番残念な事は「この映画の完結が来年」って事ですね。

1年も結末がわからないまま生殺しの感覚で待たなくては行けないのかとwww
しょうがないので、もう一通りMCU過去作を見て、ドラマ版を見て悶々としながら過ごすしかないのかなと思いますw

今なら「hulu」でマーベル作品を限定配信

インフィニティウォー公開記念

インフィニティウォー公開記念」で全作品見れます。
見逃した作品がある方も、私みたいにもう一度過去作を振り返りたい方もこれでまた楽しめます。

Hulu」限定のスピンオフドラマもあるのでこれも見なくては…!

Image ©Marvel Studios